2007年01月06日

浮気調査費用

浮気調査に掛かる費用を調査してみました。
大きく分けると、探偵に依頼し、弁護士へ相談、訴訟、離婚調停となるようです。

探偵に浮気調査を依頼した費用は安いところで1日3万円前後、高いところで10万以上が相場のようです。浮気の証拠を見つけるかどうかは別となっており調査したが今日一日は何も怪しいところはありませんでしたということでも費用は請求され浮気の証拠が見つかるまで依頼し続けなければなりません。ようするに100万前後の費用をかけないと浮気の決定的な証拠をみつけられないということです。離婚調停への資料として浮気の決定的な証拠を見つけるということは有利だと思いますが慰謝料の相場から考えるとよほどのお金持ちでない限り探偵へ依頼するということは困難ではないでしょうか。

携帯電話を使い自分で浮気の調査をする方法というのがあり、ある程度の調査を自分で行い浮気していることが確定し行動が把握できた時点で探偵に調査を依頼するという方法です。携帯電話の普及により浮気の証拠が誰でも簡単につかめるようになりましたので、怪しいんだけど・・どうしようという初期段階にはこういったマニュアル商材を試してみるのもいいかもしれません。商材の相場は概ね3万から5万円となっておりやっして安くはありませんがいきなり探偵を依頼するよりはお得なはずです。

浮気の証拠を自分でみつけて諭すという方法を取れば離婚調停などせずに済むのではないでしょうか。
タグ:浮気 弁護士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30925906

この記事へのトラックバック

弁護士さんの力を借りたいとき
Excerpt: 意外と敷居は低いです。 どこの地域でも弁護士による無料相談はやっている。 地域によって細かく違いはあるが、弁護士会の相談センターなどが必ずある。そこではたいてい曜日別で弁護士の先生方が詰めている。 ..
Weblog: 多重債務者の心得
Tracked: 2007-01-08 19:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。